美容オイルは種類も多いので自分のお肌に合ったものを選びましょう!

2015年02月03日

美容オイルの種類をいくつ知っていますか?

人気の美容オイルは、実に多くの種類があります。

特に植物オイルは精油との相性がよく、
お肌への浸透力が高いので美肌のためには欠かせません。

また、スキンケア、ヘッドケア以外にも
用途が多く、さまざまな場面で活用することができます。

まずは美容オイルには
どのような種類があるのか、調べてみると良いでしょう。

美容オイル種類によって、効能やおすすめの肌質が違いますから
自分のお肌にあう美容オイルを使うことで、
より美肌へ近づくことになります。



まずは、「ホホバオイル」
ホホバオイルには、
ワックスエステルという人間の皮膚に含まれているものと
同じ成分が含まれている天然素材です。

保湿力に優れ、抗酸化作用もあるので美容に最適ですね。
べたつかず、さらっとお肌に馴染むのでお顔だけではなく
全身に使うことができます。


つぎに「アルガンオイル」
オリーブオイルの2〜3倍のビタミンEが含まれているのが特徴です。

お肌の潤いを保護する必須脂肪酸や抗酸化作用、
そしてお肌を柔らかくする働きもあり
まさにアンチエイジングにぴったりな美容オイルですね。

ホホバオイルやアルガンオイルは、
リンパマッサージ等に使うと効果が高まるようです。


そして「ローズヒップオイル」
お肌にハリや潤いを与えてくれ、
シワやシミなどお肌の老化改善などの効果が期待できます。

肌触りがどろっとして独特の香りがあるオイルですので
ホホバオイルとブレンドすると使いやすいでしょう。


他にも、ココナッツオイル、馬油、オリーブオイルなど
数多くありますからチェックしてみましょう。




posted by 美容オイルマニア at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容オイル 種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。